天敵的花嫁(らんち)ネタバレ感想!小さいとき好きな子がいて告白したら『調子にのってるの?』って言われて唾まで吐かれた!女性恐怖症になる理由なんて些細なことかも!そんな僕が天涯孤独の可哀そうな女の子と結婚を・・・

らんち

天敵的花嫁(らんち)ネタバレ感想

らんち先生のエロ漫画の中で特に好きなのが『天敵的花嫁』です。女性恐怖症になる理由なんて、結構些細なことかもしれないね!小さい時、好きな子がいたから、その子のために色んなことをしてあげたんだよね!学校で先生に手伝をさせられていた時、荷物を持ってあげたりね!
結構いろいろしてあげて、やっぱり好きという気持ちを伝えたいと思って告白したんだよね!
そうしたら断られたわけなんだけど、普通は『ごめんなさい』とか言われると思うでしょ!
それが違うの!
その子は、『パシリ君が何調子のってんの?』って言われて、唾まで吐かれたんだよね!
次の日から机には落書きや、花瓶に花が差さっているのが置かれていたり・・・
それ以来、女の子というのが本当に怖くなってしまって、10年くらいたった今でも女性恐怖症に悩まされていたりする!
それなのに母さんが勝手に結婚の話を決めてきちゃって、もう大変!
聞けば、母さんの恩師のたった一人の肉親らしい。
その恩師というのが、昨年亡くなって、その子は肉親がいない天涯孤独になってしまったらしい!
そこで母さんがその子に肉親を与えてあげたいと言い出して、女性恐怖症の僕に白羽の矢を立てたわけ!

初めてその子を見た時、哀しい境遇に似つかわしいくらい可愛らしい女の子だった!
でも僕はその子の目すらまともに見ることができず、かつてないくらいの恐怖を感じていたんだ。
でも彼女は、僕の胸の内なんかお構いなしに愛らしい笑顔を向けてくる・・・

僕の悩みはお構いなしに、母さんは結婚の話をどんどん進めて、女性恐怖症のまま祝言の日を迎えてしまう。
親族との華やかな席を設け、兄たちがその子に下世話な質問ばかりして、困らせてくるのには参ったね・・・
母さんが間に入って兄たちを叱ってくれたはいいけど、そうこうしているうちに親類たちは帰り、2人きりになってしまう。
2組の布団を並べた寝室で2人きり、彼女は落ち着いて正座をし、僕に感謝の言葉を伝えてくる。
そして着物を脱ぎ、おもむろに僕に抱きついてくる!
思わず僕は、女性恐怖症のことを伝えるが、彼女は知っていたみたい!
そして祖母から託された良妻道指南書に記された教えに従い、少量の酒を口に含み、僕に口移しで飲ませてきた。
舌を絡め酒を流し込まれた僕は、思わずカラダが疼いてきてしまう。

実は、お酒を飲まされたと思ったその飲み物は、緊張を解すための媚薬入りのお酒だったみたい。
彼女によると、何かと不慣れな2人なので、これでゆっくり慣れていきましょうということらしい!
僕の女性恐怖症にもこの媚薬入りのお酒が良いと彼女は言ってくる。
そしておもむろに僕のチンコを加えて、舌を絡めてゆっくりピストンしてくる。
溜まらず射精してしまう僕・・・そこまで尽くしてくれる彼女に僕は申し訳ない気持ちでいっぱいになってしまう。

僕は正直に白状してしまった。
今日の祝言は、僕の下心があったためと!
僕はきっと嫌われるだろうと思っていたが、彼女は少し違った。
自分のことを好きになってくれたことで貴方に救われたと・・・
そして自分にも下心があると!
単に結ばれたいだけと・・・

彼女なりの精いっぱいの誠意だったのかもしれない。
優しくアソコにチンコを導く彼女に、僕は精いっぱいの愛情を注ぐ!

らんち先生のエロ漫画は最高だね!『天敵的花嫁(らんち)』が収録されているコミックは、『コイナカplu』なんだけど、他にも素敵なエロストーリーが詰まっています!他の収録作品は、こんな感じ!

Doピング!
OnSenサティスファクション
シタイコト:イエナイコト
虜ボイス
天敵的花嫁
蛍光フィルタ
暑中開花
卑美の営み
ネツアイコンダクト
はちやさん の こうげき!
Cross×Family

これは抜けます!

>>お試し無料!45,000冊超が読み放題! – エロ漫画・アダルトコミック – FANZA電子書籍読み放題