ピンサロスナイパー(たべ・こーじ)ネタバレ感想!エロ漫画と呼ぶにはどうかと思うけど、このハードボイルド展開!そして、たべ・こーじ先生の画力とストーリーは、読み手を引き込ませる!

ピンサロスナイパー(たべ・こーじ)ネタバレ感想

ちょっと変わったエロ漫画(?)で超面白いのが『ピンサロスナイパー(たべ・こーじ)』です。
まあ、ピンサロスナイパーはエロ漫画と呼ぶには、ちょっと違うかもね!
基本的な設定が、昼はOLで夜はピンサロ嬢をやっている階堂ユキ(コードネーム)が、依頼人の怨念を晴らすという復讐系のハードボイルド作品です。

しかも、たべ・こーじ先生の半端ない画力とストーリーには脱帽の極み!
ちなみにエロ要素は、依頼人(男と女の場合あり)がピンサロにきた時、ユキとちょっとエッチなことをするという部分のみ!
後は復讐劇だからね!

もう”怨み屋本舗”系漫画のエロ版といってもいいかもしれない!
このピンサロスナイパーって全3巻だけなのが非常に残念なところ!
もっと続いてほしかった!