僕だけの淫母たち(gonza)ネタバレ感想!淫らすぎる3人の母親がエロ過ぎた!最初は母親代わりの姉と再婚相手の母とのバトルかと思ったら、実母も参戦の、まさかのハーレム展開に興奮!

gonza

僕だけの淫母たち(gonza)ネタバレ感想

『母親モノはあんまり・・・』と思っていたんですが、読み始めたら全9話一気に読んでしまったのが『僕だけの淫母たち(gonza)』です。
この展開は、興奮!
父と母(小百合)が離婚したことで、姉(楓)が母親代わりになり弟(幸介)を育ってきたんだけど、楓が必要以上に幸介に愛情を降り注ぐから、楓に恋しそうになる幸介!
しかし、楓と幸介が年が離れすぎているような気がしてしまうのは、気のせいかな?
ここに参戦してくるのが、父の再婚相手の継母(優香)!

ある日の昼間、幸介と優香が楽しそうに話をしていた夜、楓がランジェリー姿でオナニーの最中の圭介の部屋に入ってくるわけ!
まあ、普通は、弟のオナニーをバカにするのが姉の役目だと思うけど、楓は嫉妬から幸介のオナニーの手伝いをする!
それが過激になって、いつしかフェラまで!
そして楓自らパンティーを脱いで幸介の目の前でマ●コを御開帳して、舐めさせるわけ!

もうエロエロな姉最高!
まあ、そんな関係が継母の優香にバレて、しまいには2人して幸介のチンコを争奪する展開!
そして離婚した実の母(小百合)が登場して、結局3人の母親たちによる幸介ヤリまくり生活が始まるわけ!

最初は、母親と息子のSEXかと思ったけど、ストーリーが面白く、しかもエロいのでマジで抜ける!
特に楓が年の離れた姉であり、母親代わりというのが最高!
ブラコンの姉って抜けると思わず実感!

⇒無料の試し読みはこちら!