WILD GIRL(香吹茂之)ネタバレ感想!近未来SFバイオレンス系のエロ漫画に胸熱!ドM男御用達の展開に興奮!ここまで男がヤラレまくるのも珍しいかも!

鬼才

WILD GIRL(香吹茂之)ネタバレ感想

期待せずに読んだら、何か凄く面白くて一気読みしてしまったのが『WILD GIRL(香吹茂之)』です。
これ、近未来系のSFバイオレンス・エロといった内容!
ついでも男が情けなく犯されるシーン満載なので、ドM男好きにもたまらない内容といえる!
ストーリー的には、悪を討つために里を飛び出して追われる身となった抜け忍の臨と、自警団に所属している水島(ヒーローを目指している学生)、そして悪党を殺す殺人鬼の仲村先生などが繰り広げるバトルアクションもの!

まあ、展開が早すぎてもう少し丁寧に説明して欲しいと思う部分も多いのですが、この手のバイオレンス物は超好きなので、とても楽しく読める!

特に本作は、名言(迷言?)など多いので楽しめる!
水島が強さについて悩んでいる時、仲村先生が『漢とはドMとみつけたり』などは、格好いい!
でも仲村先生は、女生徒たちに犯されていたよね?
しかも最後は、女生徒全員で一斉放尿シャワーされていたりする、まさに漢!
ストーリーは格好いいのですが、妙な説得力の無いシーンもあり、そこも面白さ野津か1つかもしれない!

まあ、伏線は全然回収していないなど、続編を描いて欲しいと思ってしまう作品です!

『WILD GIRL(香吹茂之)』が収録されているのは、吸精忍・臨です。他の収録作品は、こんな感じ!

魔女王
WILD GIRL(全5話)