ふぁみこん(愛上陸)ネタバレ感想!居候先の巨乳な美人ママに催眠術かけて悪戯!最初は、おっぱいを見たり触ったりするだけだったのに、それだけじゃ我慢できずにSEXまでも!エロエロ興奮です!

ふぁみこん(愛上陸)ネタバレ感想

催眠術系のエロ漫画は、何でもこうもエロエロなのかと思ってしまうのが『ふぁみこん(愛上陸)』です。
居候させてもらっている家の美人ママに催眠術をかけてエッチなことをしちゃう展開です!
でも、美人姉妹と美人ママに囲まれた生活は、何かと妄想をくすぐる!
お風呂場に脱ぎ捨てられた下着を見るだけでも興奮しちゃうよね!
最初は、美人姉妹に催眠術をかけるのかと思ったら違った!
美人ママに催眠術をかけちゃうんだよね!

最初は、おっぱいを見たり触ったりするだけだったのに、それがどんどんエスカレートしていく展開に興奮してしまう!
しかも、思春期の男子の性処理は異性の家族がするものなんて、何と羨ましい催眠術なのかと思ってしまう!
これ、実の母ではなく居候先の美人ママだから余計に興奮するよね!
それでフェラしてもらうなんて羨ましすぎ!
また、あまねさんが美人ママというより、かなり若い美人ママなのもいいね!
母性本能がくすぐられるキャラデザ!

ちょっとこれは続きが気になって仕方がない!