ようこそ 水龍敬ランド せかんど(水龍敬)ネタバレ感想!コレは面白い!性を謳う一大テーマパークでは、SEXし放題!しかもパーク内でのコスがまた極小モロ出しの抜けすぎ注意!

おすすめ, 水龍敬

ようこそ 水龍敬ランド せかんど(水龍敬)ネタバレ感想

コレは面白いと思ってしまったのが『ようこそ 水龍敬ランド せかんど(水龍敬)』です。
ちなみに本作は2作目みたいね!
内容は、Day.4からDay.8、そしておまけのDay.6.5が収録されています。

この水龍敬ランドとは、性の解放を謳う一大テーマパーク!
パーク内では、SEX解禁のヤリ放題!
しかも、パーク内での格好は、超エロエロなコス!
極小モロ出しで、目のやり場に困るくらいのコスチュームなわけ!

で、本作のスタートは、クラスメイトで水龍敬ランドに行くというところからスタートします。
もう真面目そうな委員長が実は常連で、超エロエロだったなんて・・・
最初からイイ意味で期待を裏切ってくれて興奮してます!
しかもパーク内では、チンポを掴んで歩くのがたしなみなんて・・・
羨ましすぎる!
でも、クラスメイト達でこんなパークに行くなんて、考えただけでも興奮だよね!

もう濃いキャラ満載なんだけど、中でも清楚系ビッチのユイが妙に可愛く見えたりして、かなり良かった!
でも誰とでもSEXしたがるようだけど・・・
この水龍敬ランドって男の願望を叶えてくれるシチュが満載だから好きです!

⇒無料の試し読みはこちら!