飯犯トラベラーズ 博多集団レ●プ旅行(STUDIOふあん)ネタバレ感想!旅行先でJK2人を無理やり犯しちゃう展開に興奮!でも、SEXやりまくりなのにみんなで楽しく飯食ったり笑ったり、独特な展開がイイよね!

STUDIOふあん

飯犯トラベラーズ 博多集団レ●プ旅行(STUDIOふあん)ネタバレ感想

あいかわらず最初はグルメ漫画を彷彿させるのに、エロ漫画になってしまっているのが『飯犯トラベラーズ 博多集団レ●プ旅行(STUDIOふあん)』です。
STUDIOふあんが描くエロ同人って、独特の面白さがあるよね!
広島編もそうだけど、ストーリー的には集団レ●プモノなんだけど、その内、みんなで仲良くなっていって、楽しく飯食ったり、笑いあったり、ほのぼのした”やりまくり”のエロ漫画になっているわけ!

広島編はフルカラーだったけど、博多編は部分的にカラーという仕上がり!
このカラー部分の画かまたイイワケ!
博多編では、JK2人(1人は彼氏持ちの非処女、もう1人は処女)をナンパして山の中に連れて行って無理やり犯しちゃうとおう展開!
嫌がる2人を無理やり犯していくシーンは、臨場感に溢れているのがポイント!
最初は嫌々だったのに、その内、楽しくSEXを楽しんじゃっているんだよね!
こんな展開は、ちょっと羨ましい!

SEXの最中にかわるがわるご飯食べたりするシーンには、ほのぼのしてしまう!
これ一応レ●プモノなんだけどね!
妙な胸糞感が無く終わってくれるのが、また抜ける秘訣かもしれない!

⇒無料の試し読みはこちら!