お姉ちゃんと僕の開発性活 総集編(散る国)ネタバレ感想!年の離れたお姉ちゃん(未来の嫁)にカラダの隅々まで開発されちゃうショタ君がエロ面白すぎる!

散る国

お姉ちゃんと僕の開発性活 総集編(散る国)ネタバレ感想

読む前に想像していたのとかなり違っていたのが『お姉ちゃんと僕の開発性活 総集編(散る国)』です。
これ最初は、年の離れたお姉ちゃん(未来の妻)とのイチャラブ展開を期待していたのですが、全く違っていました。
正しくは、年の離れたお姉ちゃんにショタ君がカラダの隅々まで開発されちゃう物語!

主人公は、春(兄)と奏(弟)の兄妹だけど、メインは春だね!
まだ小学生くらいだけど、2人とも親か決めた許嫁(文と花の姉妹)いるんだよねん!
年の離れた美人のお姉さん的存在が2人の許嫁だったりする!
春は、文(姉)と、弟の奏は花(妹)が許嫁!

で、一応メインは春と文のストーリーだったりする!
どうも文が重度のショタらしく、ペニバン付けて春のアナルに挿入しちゃって喜ぶ春の顔を見るのが好きらしい!
この2人は、まともなSEXって無いからね!
逆に奏と花の方が普通のSEXしているから普通に抜けたりする!

年の離れたキレイなお姉さんにアナル責めされる春が可哀そうに見えるんだけど、どうも春はそんなに嫌がっていないし、逆に喜んでいる感じだから、面白く読めたりする!
ストーリーは面白いけど、やっぱり女の子のアソコへの挿入シーンが無いと、イマイチ消化不良気味になってしまう部分はあるね!
ショタを責めるのが好きな方には、おすすめかも!

お試し無料!45,000冊超が読み放題! – エロ漫画・アダルトコミック – FANZA電子書籍読み放題