人類(♀)総ギャル化 中出し乱交365日(池瀧玩具店)ネタバレ感想!幸福を呼ぶシールをデコに貼ったら、喪女がギャルになっちゃった!でもビッチ度が足りないから受け系のクラスメイトを犯そうとしたら、実は攻め派で1からSEX叩き込まれちゃった!

おすすめ, 池瀧玩具店

人類(♀)総ギャル化 中出し乱交365日(池瀧玩具店)ネタバレ感想

圧倒的な面白さとエロさにハマってしまったのが『人類(♀)総ギャル化 中出し乱交365日(池瀧玩具店)』です。
これはエロ笑える面白さ!
しかも、ストーリーがしっかりしてるよね!

ストーリーの発端は、喪女2人(あゆみとミルク)が幸福を呼ぶシールをおデコに貼ったら、翌日冴えない喪女がギャル化してしまったというところから!
せっかくギャル化したんだから、人生楽しもうと思い、外出して陽キャの真似事するんだけど、イマイチ実際の陽キャになりきれない!
何でかと考えたら、まずビッチ度が足りないことに気が付くんだよね!
そこで目を付けたのが、クラスメイトのショタキャラ君(舞城くん)をさらって、襲っちゃうおうという計画!
もう無茶ぶりなんだけど、面白い!

しかし、せっかくさらってきた舞城くんだけど、てっきり受け系だと思ったら、チン毛も生えているし、ちょっと想像と違っていたご様子!
そんな中、縛っていた紐を難なくほどいた舞城くんが2人を縛って、攻めに転じちゃうわけ!
で、処女喪失しちゃうわけ!

この『ぎゃるしん!』シリーズは、本当に面白い!
この後、幼馴染の優等生(雲母さん)がギャル化しちゃったり、するわけ!
この雲母さんが、また面白キャラで、真面目系(しかも委員長)の眼鏡JKなんだけど、家に帰ればオナニー三昧のむっつりっ娘!
この雲母さんの話も面白いね!

『ぎゃるしん!』シリーズって主人公が変わっていって、ストーリーが拡大していくのが面白さの秘訣!
新興宗教の愛壺会が出てきたり、エロの存在しない平行世界のストーリーがあったりして、バラエティに富んでいるわけ!
出来れば、各ストーリーのその後も続編みたいな形で出して欲しかったりする!

人気『ぎゃるしん!』シリーズが収録されている人類(♀)総ギャル化 中出し乱交365日には、下記の作品が収録されています!

ぎゃるしん!(陰キャ→淫キャ! 謎のおまじないで突然ギャル化!?)
ぎゃるしん!―感染拡大―(幼馴染の優等生も突然黒ギャルに!)
ぎゃるしん!―周章狼狽―(過激ギャルを隔離した「G地区」で大乱交!)
ぎゃるしん!―愉快適悦―(病院も乱交パラダイス!検温=射精!?)
ぎゃるしん!―自然法爾―(男根を独占する新興宗教の誕生…)
ぎゃるしん!―雲散霧消―(潜入取材の記者が大乱交に巻き込まれ――)
ぎゃるぱら!~〜並行世界でセックス無双~(「セックスが存在しない世界」に転移したヤリマンギャルのおはなし前後編)

⇒無料の試し読みはこちら!