はじめての黒タイツ(左カゲトラ)ネタバレ感想!黒タイツフェチにはたまらない1冊!百合っぽい2人の片方が男に告白されて、黒タイツの履き方を教えてもらうつもりが、エロエロなことされちゃった!

はじめての黒タイツ(左カゲトラ)ネタバレ感想

表紙の黒タイツを履いた女の子のスカートを捲し上げてる画に妙に興奮して読んでしまったのが『はじめての黒タイツ(左カゲトラ)』です。
これ、嘉穂とイツキの百合関係が微笑ましいのが一番のオススメ点!

ロングヘアーで大人しいお嬢様風の嘉穂と、ショートカットで少しガサツな感じの男っぽいイツキ!
この2人のアンバランスさが、まずイイね!
しかもガサツな感じのイツキが男の子に告白されて、嘉穂に相談しちゃうわけ!

その時、その告白した男の子が黒タイツ好きらしく、いつも黒タイツを履いている嘉穂に履き方を教えてもらうわけ!
男に告白されたと言われて動揺する嘉穂だけど、これがまた面白い!
嘉穂の反応から、イツキが男に告白されることは無いと思っていたのと、イツキと一番の仲良しは自分という気持ちがあったんだろうね!
クールな感じの嘉穂なんだけど、凄く可愛い!

そして黒タイツの履き方をイツキに教えるわけだけど、イツキの下着にダメだしして、自分の可愛い下着を貸して黒タイツを履かせるわけ!
黒タイツを履いたイツキを見て、思わず頬ずりしてしまう嘉穂!
やっぱり妙な気持ちになったのかも!

そしておもむろに黒タイツとパンティーを膝までいきなり下ろしてしまう!
事故と言い訳する嘉穂だけど、イツキのピンク色したアソコを舐めはじめ、イカせてしまう!

いろいろ協力してくれた嘉穂にハグしながらお礼を言うイツキに、少し寂し気な表情の嘉穂!
これは、ライトな百合好きの自分にずきゅんときてしまったほど!
可愛い百合作品に興奮です!