だから俺は彼女を寝取り続けた。(南浜屋)ネタバレ感想!好きなんだけど、寝取るという背徳の関係だからこそ、より高い興奮(背徳感?)が得られるということを改めて教えてくれた作品に感激!

おすすめ, 南浜屋

だから俺は彼女を寝取り続けた。(南浜屋)ネタバレ感想

まあ、賛否はありそうだけど、個人的にこのストーリーは純粋に好きと言えるのが『だから俺は彼女を寝取り続けた。(南浜屋)』です。
ストーリーの核心は、本音では好きなんだけど、交際するよりも寝取るという背徳な行為でこそ、より高い興奮が得られるというのを教えている作品ともいえる!
まあ、その補足として、色んな設定が加味されていて、1つのストーリーとして非常に興奮させられる出来栄えになっているわけ!

主人公は、祐樹になるのかな?
祐樹には、秘かに片思いを寄せる女性、玲奈の存在がある!
大学に入り、玲奈と同じサークルに入ることは、祐樹にとって大学生活に色を添えるはずだに違いない!
でも違ってしまったんだよね!

これ、最初は玲奈って母親に育ててもらって、早くラクさせてあげたいから、就活に有利な大手企業とコネクションを持つ先輩と付き合ったのかなと思っていた!
まあ、最初はそうだったのかもしれないけど、少し経ってから考えに変化が出てきた感じだね!
合宿の時、夜の浜辺で祐樹に語った玲奈は、純粋な気持ちだったと思う!
ひと夏の思い出を作ったけど、2人ともその場では満足していたけど、夢が覚めればまた現実に戻っていくわけ!
(玲奈は、竹内と付き合う覚悟を決めた感じだったのかな?)

ただ、祐樹と玲奈の関係を決定づけたのは、合宿の打ち上げで玲奈と竹内の部屋でSEXしたときじゃないかな?
酔いつぶれた竹内が戻ってきて、すぐ寝てしまうけど、隣のベッドでは祐樹と玲奈がSEXしているという展開!
ここでの興奮が玲奈により高い興奮を与えたんだと思う!
背徳感こそ得難い興奮に変わっていった瞬間なんだよね!

その後、祐樹と玲奈は交際もしたけど、長続きしなかったみたいね!
結局、玲奈が他の誰かと交際している時に祐樹が寝取る、言い換えるなら玲奈は祐樹に寝取られることで背徳感をより高い興奮に変えていた気さえする!

より高い快楽を得るために、どん欲になる玲奈というか、女の怖さが垣間見える作品でもある!
コレは、好きだなって純粋に思える!

⇒無料の試し読みはこちら!