おこのみのまま!(ポン貴花田)ネタバレ感想!父親の再婚相手、義理の母親とチンコ目当ての肉食女子が織りなすエロストーリーに興奮!こんなのもアリかも!

ポン貴花田

おこのみのまま!(ポン貴花田)ネタバレ感想

相変わらずのエロ面白さとシリアスさが、丁度いい具合にミックスしたのが『おこのみのまま!(ポン貴花田)』です。
父親を亡くした広邦(大学生)は、父親の再婚相手の”このみさん”(33歳の高校教師)と一緒に住んでいる。
しかし、広邦は義理の母であるこのみさんのことが好きらしい!
この想いは、誰にも悟られてはいけないのだけど、サークル仲間のチカ(肉食系女子)に飲み会の帰りにお持ち帰りされ、ホテルで襲われそうになったところ、うっかり母親が好きということを言っているらしい!

もう最初から面白い展開で笑える!
結局、肉食系女子のチカにはその時に襲われちゃうんだけど、以降はセフレみたいなん関係で時々ヤッている関係らしい!
大学時代にこんなSEXできる友達がいるなんて羨ましい限り!

ある日、広邦の家でSEXした後、シャワーを浴びたチカは、その後でこのみさんとばったり遭遇してしまう。
とにかく、チカの性悪っぷりというか、小悪魔な感じが最高に可愛い!
ストーリーでは、このみさんと広邦がくっついちゃうけど、個人的にはチカとくっ付いて欲しいなと思ってしまった!
また、何かと広邦の相談相手になっているチカが不思議だったけど、似たような過去を持つ広邦を応援したい気持ちもあったんだろうね!

ラストは、このみとチカを交えた3Pハーレムエンドも良かったんだけどね!
しかし、ポン貴花田先生の描くエロ漫画は、マジで面白いものが多い!

⇒無料の試し読みはこちら!