スポーツ女子に催●かけてみた(唐模様)ネタバレ感想!幼馴染の巨乳JKちゃんに催眠かけて、エッチしちゃう!やってることは酷いけど、ハッピーエンドだからイイかな!

唐模様

スポーツ女子に催●かけてみた(唐模様)ネタバレ感想

催眠術系のエロ漫画は結構好きなので読んでみたのが『スポーツ女子に催●かけてみた(唐模様)』です。
幼馴染の巨乳JKちゃんと男子くんのストーリー!
高校の頃って好きな女の子が他の男と一緒に下校していると、『付き合っているのかな?』とか『仲良くて羨ましい!』なんて思ったことは誰でもあるもの!

本作も好きな幼馴染の女の子が他のクラスの男子と一緒に帰っていることで、先を越されたと思い、催眠術にかけてエッチしちゃうというもの!

図書館で見つけた催眠術の本で試しに女の子にかけて、トイレでエッチしちゃうなんて、ちょっと興奮!
しかも女の子は、クラブのユニフォームっていうのもいいね!
バスケのユニフォームってカラダのラインとか、しっかり出てエッチ!

そういえば、高校の頃、隣で女子のバスケとかバレーボールの練習をしていたりすると、何か興奮してきたのを思い出した!
やっぱユニフォーム物は、イイね!

しかし、催眠術にかけて、半ば無理やりエッチしちゃうわけだけど、一応ハッピーエンドで終わっているから、酷いってわけでもないんだよね!
そこがいいところ!

⇒無料の試し読みはこちら!