Convenience Doll(堺はまち)ネタバレ感想!勇気を出してサークルの先輩を誘ったのに断られてしまった!それを見ていたスケコマシ先輩が相談に乗ってやると言って無理やり犯しちゃう展開に興奮!

Convenience Doll(堺はまち)ネタバレ感想

鬼畜凌辱系のエロ漫画って何でこうも興奮してしまうのかって思わせるほど抜けるのが『Convenience Doll(堺はまち)』です。
堺はまち先生って、この手の鬼畜凌辱系を描かせたら抜群だよね!
テニスサークルで気に入った男子先輩にテニスを教えてもらってお礼に、勇気を出して食事を誘ってけど、無下に断られてしまった奈緒ちゃん!

そんなやり取りを見ていた、出会い目的でサークルに入ったスケコマシ先輩に相談に乗ってやると言われて喜んで付いて行ったが、そのまま薬を盛られたお酒を飲んだら寝てしまい、そのまま犯されちゃうという展開!

ありきたりといえば、それまでだけど、凄く興奮させられる!
しかも、これ3部作なんだけど、この鬼畜先輩が奈緒ちゃんを凌辱調教していく様がエロ抜けるわけ!

処女喪失、野外セックスや痴女まがいの露出、そして乱交などなど、コレは抜ける!

ちなみにConvenience Dollが掲載されているメンブレイプも、この手の凌辱系作品が多いので、この手の作品が好きな方には特にオススメかもしれないね!

『Convenience Doll(堺はまち)』が収録されているのは、メンブレ●プです。他の収録作品は、こんな感じ!

リベンジ・タイム(前後編)
Convenience Doll(前中後編)
サクセス(前中後編)
おそそわけ