姉ロイド(小野ミサオ)ネタバレ感想!お姉ちゃんがアンドロイド?実は未来からやってきたお姉ちゃんの真の目的とは!ほのぼのハッピーなエロ漫画もイケてるね!

小野ミサオ

姉ロイド(小野ミサオ)ネタバレ感想

エロ漫画なのにほのぼのしていて、しかもハッピーエンドで終わっているのがとっても良かったのが『姉ロイド(小野ミサオ)』です。
主人公・タクミの両親の海外出張により世話係としてやってきたのが、アンお姉ちゃん!
裸で添い寝してくれたり、裸エプロンで食事を作ってくれたり、色んな意味で飛んでるお姉ちゃん!
終始コミカル調で話が進んでいくから、とても読みやすい!

ちなみに、アンお姉ちゃんがアンドロイドだってことは、1巻の最期でバレちゃうんだけど、タクミはそんなにびっくりしなかっらみたいね!
また、猫を助けたお姉ちゃんのセリフは笑った!

『男の性欲と同じで車はすぐに止まれないんだよ!』

最高な格言です!

姉ロイドで一番面白いのは、やっぱり2巻かな!
ガールフレンドの”こつめ”が登場してくるやつ!
こつめとのエッチシーンとが全く無いのが残念だけど、タクミ部屋の筋トレルームが酒池肉林部屋にアンお姉ちゃんがマ改造してしまったのをこつめが見てしまったところだね!
あれは笑った!

全4巻の面白エロ漫画は、最高だった!

>>お試し無料!45,000冊超が読み放題! – エロ漫画・アダルトコミック – FANZA電子書籍読み放題