逢引〜クラスの地味な須賀森さん〜(佃煮)ネタバレ感想!このストーリー好きだな!修学旅行の肝試しで野外SEXしているカップルを見てしまった2人の恋の物語!

佃煮

逢引〜クラスの地味な須賀森さん〜(佃煮)ネタバレ感想

個人的にこのストーリー好きだなって思ったのが『逢引〜クラスの地味な須賀森さん〜(佃煮)』です。
地味子系の巨乳ちゃんを描かせたら抜群の佃煮先生の作品です!
佃煮先生の作品の中でも一番好きだったりします!

高校の時、クラスに1人は居たよね!
地味で大人しそうな感じの巨乳女子って!

須賀森さんは、そんな女の子!
修学旅行でちょっと怖そうな感じの男の子(大河君)の横に座る須賀森さん!
お互いに接点がないこともあるけど、最初から気まずい雰囲気!

初日の夜、クラスメイトと肝試しに行くも、大河君と一緒になって回る須賀森さん!
でも道に迷っていたら、見知らぬカップルが野外SEXしているところに出くわす2人!
しばらく見ていたらバレて逃げ出す2人!
落ち着いたところで、どうもムラムラきてしまった大河君が須賀森さんと、半ば無理やりSEXしちゃう!
そんなに嫌がる素振りは見せない須賀森さんだけど、気に入っていたのかな?

次の日、大河君は前日のSEXのことで全く眠れず、途中で仲間と別れてホテルに帰ろうとしたら、そこで須賀森さんと遭遇!
どうやら須賀森さんも昨晩は眠れず、大河君とのSEXのことばかり考えていたらしい!
そこでまたSEX!

このストーリーは、最後が秀逸なんだよね!

好きでも何でもない女の子を、無理やりに近い形で犯してしまって、その後は交際するわけでもなく、ズルズルとしたいときにSEXする関係!
でも、そんな2人が高校を卒業して、また再会するんだよね!
これ、抜けるんだけど、イイ話すぎて好きです!

逢引〜クラスの地味な須賀森さん〜【デジタル単行本】の収録作品は、こんな感じ!

逢引〜クラスの地味な須賀森さん〜(全6話)
夏休みの矢部さん

⇒無料の試し読みはこちら!