目立たない存在の僕が高嶺の花の先輩とエッチな関係になっちゃった話(ひぐま屋)ネタバレ感想!キレイな先輩に憧れていた学生時代を思い出してしまった作品!ショタ好き必見かな?

ひぐま屋

目立たない存在の僕が高嶺の花の先輩とエッチな関係になっちゃった話(ひぐま屋)ネタバレ感想

年上キャラのストーリーがイイ感じなのが『目立たない存在の僕が高嶺の花の先輩とエッチな関係になっちゃった話(ひぐま屋)』です。
高嶺の花のキレイな先輩と、低身長でさえない感じの主人公くんの恋の物語!

この”ひぐま屋”というサークルの作品は、年上の女性とショタ系の主人公が多いのが特徴!
空き教室でオナニーすることが大好きな先輩、そこに現れたのが幼い感じの後輩くん!
恥ずかしい姿を見られた先輩は、口止め料として後輩くんにエッチなことをしてしまう!

最初は戸惑う後輩くんだけど、放課後に学校内で高嶺の花ともいえる存在の先輩とエッチしていることに不思議な感覚を覚える!
このシチュエーションはイイね!
学生の頃、校内に1人はいたよね!
キレイな女の先輩が!
その人に対する憧れみたいなものもあったしね!
そんなほろ苦い思い出を思い出させてくれるのが本作!

絵柄の好みと、ショタ描写が多さで好みが分かれそうですが、個人的にはホロ甘い感じのストーリーが好きだったりします!

⇒無料の試し読みはこちら!