1000円カットのおネエさんにスいてもらう本。2(はよしねま)ネタバレ感想!ピンサロみたいな1000円カットが羨ましすぎる!この薄幸そうなお姉さんに興奮です!

はよしねま

1000円カットのおネエさんにスいてもらう本。2(はよしねま)ネタバレ感想

タイトルが『何だこれ?』って思って読んでみたのが『1000円カットのおネエさんにスいてもらう本。2(サークル:はよしねま、作画:越山弱衰)』です。
これ、1000円カットのおネエさんにスいてもらう本。プラスシリーズの2作目なんですが、なんともアンニュイというか、薄幸そうなお姉さんの雰囲気がたまらず読んでしまいます。

単に1000円カットで髪を切ってもらうだけではなく、切り終わった後に抜いてくれるというのがミソ!
まるでピンサロ版1000円カットといったところ!
でも挿入サービスまであるところを見ると、ピンサロではなく、本サロじゃんって感じ!

ちょっとストーリー的には、暗い感じなんだけど、そこが何故か引き込まれてしまう!
幸薄そうなお姉さんって、何かよかったりする!

1作目のマスクさんもいいけど、2作目のおっとり巨乳さんも最高だったりする。
何だかんだで3作目も期待していたりします!

⇒無料の試し読みはこちら!