スクールカースト(おかゆさん) 感想・レビュー

婦女子や地味系JKたちの玩具にされて、充実しちゃってる男子生徒たち!

●作者:おかゆさん
●タイトル:スクールカースト(225ページ)

JKモノで久しぶり興奮したのが『スクールカースト』!

最初は、名前から想像できるカースト制度とエロを合わせたのかなと思ったけど、ちょっと想像していたのは、違っていた!もっと、カースト下位層の女子が肉奴隷とかにされちゃうのを想像していたから!

まあ、イイ意味で期待を裏切られた感じ!

カースト上位層と思われそうなリア充男子生徒が、実は女生徒達の玩具にされちゃって、実はカースト下位層の立場になっちゃった展開!でも、そのポジションが凄く充実していてカースト下位層なのに女生徒達の玩具として満足しているわけ!

結構、清々しいエロ漫画ともいえる!

ストーリーは、BL漫画を描いている漫研の女生徒達のデッサンモデルとして、女生徒達の処女を奪ったり、SEX三昧な高校生ライフを送っちゃってるわけ!

そして、可愛い彼女もいるのにセンズリのネタにするほど何故か地味な女生徒が気になっていたり!それがトイレを覗いているのがバレて、口止めとしてコスプレさせられて処女を奪っちゃったり!

かなりの下半身勃起展開!

でも、なんか中途半端に終わっているんだよね。一応、区切りはいいんだけど、『これからもっと楽しくなるだろ!』って所で終わっているわけ!

これ、続きを描いてほしいなって純粋に思った!

スクールカースト』の無料サンプルはコチラから