逆転スクールカースト(すこ太)ネタバレ感想!デカチンならヲタクでも、スクールカースト上位のギャルJKちゃんと仲良くなぅてエッチもヤリ放題!

逆転スクールカースト(すこ太)ネタバレ感想

ヲタの立場逆転が痛快なのが『逆転スクールカースト(すこ太)』です。
主人公の小俣は、ヲタクでクラスのスクールカースト底辺!
ある日、教室でスクールカーストトップのギャルJKちゃん(姫野)にぶつかってしまう!

姫野のおっぱいの柔らかさを思い出していたら、その姫野が小俣にセックスしようと言ってくる!
なんでも、ぶつかったときに、小俣のチンコがデカいことに気が付いたらしく、どうも気になっていたみたい!

姫野にチャックを開けられ、チンコを出したら、なんと姫野に彼氏の倍くらいありそうなデカチン!
いきなりフェラされ、次にパイズリフェラされて、即爆発!

そして、全裸になった姫野が小俣にまたがり激しいグラインド!
いやー、チンコがデカければ、こんな可愛いギャルちゃんとエッチできちゃうなんて羨ましい!
ヲタクだと、スクールカースト上位の女の子に気後れしちゃうしね!
しかし、小俣の場合は違った!

最初は、姫野にオナペット扱いされていたけど、途中から立場逆転!
この痛快さが面白い!
しかも、抜ける!

⇒無料の試し読みはこちら!