あま〜い乳淫生活(詩乃譜)ネタバレ感想!姉妹のなーる&女医がエロ過ぎ!ラッキースケベありな研修医や入院患者が羨ましすぎる展開に大興奮!

あま〜い乳淫生活(詩乃譜)ネタバレ感想

エッチなナースが患者に押し切られてエッチしちゃうのかなと思って期待して読んだのが『あま〜い乳淫生活(詩乃譜)』です。
まあ、半分当たりで、半分外れだったわけですが、期待以上の長編作品で思わず抜けてしまいます。
これ、結構古い作品なんですけど、色褪せないエロさがありますね!

全10話なんですが、シリアス調になりそうな展開も見せながらも、気持ちよく終わっているのには好感が持てます!
1話で登場した男性患者の中村さんと姉のナース深雪さんが最後はくっ付くかなと思わせながらも、元気に退院していく中村さんでした!
この終わり方は、気持ちがいいですね!
まあ、最後までエッチしてましたけど!

あと妹でデキル女の智世子先生は、クールな見た目なんだけどお笑い担当的なポジションが、好感持てた!
最後に問題患者の軽部さんが、実は医院長の甥だってわかり、しかも蹴飛ばしていたのは笑った!

本作の一番の見せ場は、研修医の湖池君と中村さん、そして智世子&深雪姉妹の4Pだね!
ひょんなことから4Pすることになってしまったけど、あれは興奮!
マジ抜ける!

⇒無料の試し読みはこちら!