となりのあやねさん(はらヘリ堂)ネタバレ感想!お隣さんとこんな出会いしてみたいと思わせるハートフルな関係!下を男に脱がせるお姉さん大好きです!

となりのあやねさん(はらヘリ堂)ネタバレ感想

ちょっと抜けてる男と、その隣に住む小説家のお姉さんの関係が羨ましいと思ったのが『となりのあやねさん(はらヘリ堂)』です。

一人暮らしの男性なら、お隣さんとこんな出会いをしてみたいと誰しも思うはず!

鍵を持ち帰ってくるのを忘れ、一人自分の部屋の玄関の前に座り込む男!

何かと思い見に来た隣のお姉さん!

夜の一人歩きが危ないといわれ、お姉さんに付き合い、コンビニまで一緒に行く男!

鍵が無いならと、自分の部屋に誘うお姉さん!

こんな出会いしてみたいね!

特に好きなシーンは、お姉さんがゴムを自分の口で付けるところ!

あれ、実際にやってもらと、何かうまく付けられないこともあるんだけど、漫画のシーンには必須だよね!

女がコンドームを自分の口で付けるシーンってすごく興奮する!

そして、自分の部屋着のパンツを男に脱がせるところね!

パンティーでもズボンでも、女が履いているのを脱がせるのって、男のロマンだったりする!

そして脱がせたらM字開脚してくれる女は、やっぱり最高だと思ってしまう!

さらに女から馬乗りしてきて、男のコンドームを取って、自分からアソコにちんこを入れようとする女も最高!

この時、男の目を見ながらやってほしいね!

ちょっとしたシーンが、すごく男の『こんなことされたい!』って思いが詰まっている!

男の願望がたくさん詰まったエロ同人は抜けます!

⇒無料の試し読みはこちら!