束縛愛3~放課後、教室で、無防備な優等生を、無理やり●す~(Akari blast!)感想!教師と生徒、狂喜に満ちた禁断の愛!遂に完結!

束縛愛3~放課後、教室で、無防備な優等生を、無理やり●す~(Akari blast!)感想

狂喜に満ちた禁断の愛の完結編が『束縛愛3~放課後、教室で、無防備な優等生を、無理やり●す~(Akari blast!)』です。

これ、『束縛愛』『束縛愛2』の続編にして最終話!

束縛愛3では、教師(明彦)と女生徒(文乃)の禁断ともいえる関係を壊すために、明彦の婚約者(美和)も登場する修羅場編ともいえます。

美和の狂気も最高!

その狂気の前でも冷静というか、それでも明彦を求める文乃が逆にすごい!

美和にバレて文乃と別れるのかと思ったら、結局文乃を選んでしまう明彦!

でも、明彦の態度がまた煮え切らないというか、文乃を単なる性欲の捌け口くらいにしか思っていないよね!

でも、文乃にしたら、そんな明彦の態度が好きというか、離れられないような感じ!

文乃は、どうしても明彦を無条件に求めてしまう姿は、女の性なのかな?

結局、快楽に負けているのかもしれない!

これ、個人的に超好き!

でも、正直言って『これで終わりなの?』ってのが本音!

ここまで来たなら、もっと狂喜と快楽を突き進んでほしかった!

続編出してくれないかな?

⇒無料の試し読みはこちら!