えろまんダイアリー

久しぶりにハマってしまった瀬奈陽太郎先生のエロ漫画で最高に抜けると思った1つが『官能の方程式(瀬奈陽太郎)』です。
本作は、”官能”をテーマにしているんだけど、どの作品もシチュエーションが最高に抜けるわけ!
しかも、瀬 ...

えろまんダイアリー

瀬奈陽太郎先生のキャラデザがエロくて、とってもいいのが『夏汁〜汗にまみれてぐっちゃぐちゃ〜(瀬奈陽太郎)』です。
一応本作は、熟女モノなんですけど、キレイなお姉さんって感じのキャラデザがよかったりします。

ストーリ ...

えろまんダイアリー

姉好きの勘が『このエロ漫画は絶対に抜ける!』と囁いたのが『ドスケベ おねいちゃん(瀬奈陽太郎)』です。
姉好きの管理人には、とても楽しめた!
ストーカー気質な姉から、強欲の姉など、いろんなタイプの姉が登場します。

えろまんダイアリー

士郎正宗というクレジットが気になって読んでみたのが『GREASEBERRIES 1(士郎正宗)』です。
これ、士郎正宗が手掛けたコミック誌のカバー画やポスターをはじめ、それらぼ別構成バージョンのイラスト集になります。 ...

えろまんダイアリー

タイトルが凄く気になって読んでみたのが『ギャルゲーの主人公のようなモテモテ男子がロッカーの住人になるまで(ターコイズ)』です。
個人的には、リア充ライフを満喫している主人公が、自身を取り巻く女の子とたちとエッチ三昧な展開を期待 ...